腫瘍マーカーと中性脂肪| 10月28日

今日は、休眠クリニックで先週の採血結果を聞きに行った。
去年の4月から着々と上昇し続けていた腫瘍マーカーが
約一年半ぶりに基準値内になった。
要するに、とりあえず、やっと病勢をコントロール出来ていると言える状況にある。
しかし、ダイエットをしてるつもりが、中性脂肪が爆上げの400には驚いた。
院長に、ここまで上がると別の病気が発生するので、と言われる。
院長の友人に、日照と病気の関係を研究している医師がおられるとかで、
その先生曰く、一日の始まりに必ず、あるレベルの陽射しを浴びることが、
人間の精神や体に非常に重要なことらしい。
ウツで寝てばかりいると、どんどん内向し、心身ともに良くないので、
歩くだけでもいいから、運動をするように言われた。
今日は、採血結果だけだったので、私だけがクリニックに行ったが、
帰ってから夫をたたき起こして、エアガンショップへ直行。
地下鉄を使って結構歩いたので、帰りはタクシーのつもりでいたが、
夫から帰りも地下鉄で歩く、と言い出す。
帰ってからも長い時間、エアガンと格闘していた。
お気に入りのエアガンを買えたこともあって、
珍しくテンションの上がっている夫の横で、
朝から色々な用事に奔走していた私は、逆にぐったりだった。
とにかく、院長の忠告どうり、少しでも生活を変えないと、
せっかく与えられた時間がもったいない。
大阪府立成人病センターで受ける31日のMRIが何も無ければいいのに。
と、今はそれだけ。