オキシコンチン、その後| 7月27日

乗り物酔いのような気分の悪さを
オキシコンチンで抑えることを思い立って
10mgを2錠、一日3回服用してみたら、
全く症状が消える事を知ったが、
この量は副作用も半端でない。
うつ状態の加速、便秘、尿が出にくい、など
継続出来ない症状の出現に量を減らしてみた。
現在、10mg2錠を一日2回を続けている。
やはり、この量では気分の悪さを完全に抑える事は出来ず、
一日一回オキノームを足すことになるが、
副作用は我慢できる範囲内に留まっている。
しかし、量さえ増やせば必ず効く薬があるのは、非常に心強い。
今後も諸症状の緩和には最も神経質にならなければいけないと思っている。
それにしても、私の体調が良くない。
明らかな更年期障害による諸症状に元気が出ずに困っている。
何とか回復させるべく医者通いを続けているが、
そう簡単に治りそうもなく、
おまけに外に出れば辟易するほどの暑さに更に気分が悪くなり、
私にもオキシコンチンのような魔法の薬が有ればいいのに、
と思いを馳せる毎日。
何がなんでも、夫を安らかに死なせてからでないと
元気を失くす訳には行かないが、
今のところ、どちらが病人か分らない。