退院 | 12月4日

抗生剤の点滴をする事もなく熱も下がり、
これと言って他に気になる症状も無いので
今日、大阪府立成人病センターを退院した。
採血の数値は相変わらず
CRPとプロカルシトニンという細菌感染の数値が高いので
抗生剤の服用を今日まで続ける。
あとはイレッサ以来、安定していた肝機能の数値が若干高い。
どうもジェムザールは肝機能に若干、影響を及ぼすようである。
しかし、最初の発熱を抗生剤の数日の服用で制御できれば、
体感する副作用は少ないと言えるかもしれない。
来週の木曜日に1クール目、2回目のジェム単剤投与を実施する。

1週目 ジェムザール(600mg/body)+アバスチン

2週目 休み

3週目 ジェムザール単剤

4週目 休み

で1クールとなる。

今回の一週間の入院は 夫にとって、
時間が経つのが非情に長く感じたようで、
今朝は待ちきれず一人で先に帰ってしまった。
今、どう言う訳か、「おどるポンポコリン」をユーチューブで聞いて、
自宅の生活を楽しんでいる。