爪周囲炎 | 5月20日

イレッサの副作用が頭をもたげて来た。
ファーストイレッサの時は、それほどではなかった爪周囲炎が
両足の親指に顕著に現れている。
爪の周りが腫れていて黒く変色している。
前回の服用時に大阪府立成人病センターでもらっていた
数種類のステロイド軟膏を次々に試してみるが、
いっこうに効き目が現れない。
むしろ悪化の一途を辿っている。
少しでも患部に当たると強烈に痛いらしい。
多少なりとも症状を軽減する方法がないか模索するが、
副作用に関しては、
如何なる物も対処法に於いて個人差があり過ぎて
あまり参考にならないのが現状。
どうもステロイドとの相性もあるようなので、
アクリノールで消毒だけして放置した。
すると、どんどん酷くなる傾向から若干だけど好転しているような気がする。
副作用が出現すると、とにかく何かの薬剤で対処しようとする。
しかし、それが果たして的確な薬かどうかは医師でも分らない。
現代の医薬品の開発は目を見張るほどの進歩を遂げていて、
素晴らしい効果を発揮する場合も少なくないが、
あえて、それを遠ざけてみる事も対処の一つである事を知った。
ちなみに歯茎の痛みは何処かへ行ってしまった。