神経痛 | 3月15日

4、5日前から右耳周辺が痛いらしい。

これは若い頃からたまにある顔面神経痛らしい。

昔は近所の内科医に処方してもらっていた薬が効いていたが、

それがどんな薬剤であったのか解らないし、

その内科医も閉院してから随分、日が経つので

同じものは手に入らない。

ふと、肩が痛かった半年ほど前に整形外科で処方してもらった

リリカカプセルが2錠だけ余っているのに気が付いた。

肩の痛みには効かなかったが、

末梢神経の痛みに効くと言われているので神経痛には効くかもしれない。

朝と晩、2回飲んだところ、やはり随分マシになったようである。

さっそく、いつもお世話になっている近くのクリニックへ駆け込んで、

リリカカプセルを2週間分処方してもらった。

これで少し安心。

何か症状が出るたびに病気のせいにし、

不安をあらわにしてしまうが、

考えてみれば、この歳になれば多かれ少なかれ、

体の不調を何処かに抱えているものである。

現にこの顔面神経痛だって今に始まったことではなく、

10年以上も前から寒い時期になると、けっこう悩まされていた症状だし。

私だって今、右肩は痛いし、

昨日は捻挫したのかと思うほど右足が痛くて歩き難かった。

夫に何か変わったことが生じると、私の悪い癖で事あるごとにすぐにパニくる。

もっと大らかでどっしり構えていないと傍にいる夫はたまったものではない。

あと一週間で又、大阪府立成人病センターでの7クール目の化学療法が待っている。

余分な心配をしないよう、自分に言い聞かせる。