血圧上昇 | 1月9日

顔のむくみも取れないまま、ここ四、五日やはり血圧が上昇している。

朝が常に高く150後半で、下が100前後と今までになく高い。

これはアバスチンの影響に違いないけれど、降圧剤は必至かな。

おまけに、あまり関係ないと思っていた口内炎まで勃発。まさに副作用のオンパレ。

顔のむくみも目の周りが腫れ上がったままで、

まるで試合後のボクサーと化していて何とも痛々しく感じる。

とりあえず明後日、採血とCT、その次の日が診察で対処が決まる。

肝機能が更に悪化していない事を願う。こちらも強ミノ必至かな。

アリムタ+アバスチンは体感する副作用が少ないと思っていたけれど、

明らかに体にダメージを与えている。

やはり回を追うごとにそれが蓄積していくのだろう。

末期がんの患者は、病気の進行を食い止めるのが先か、

抗がん剤で痛めつけられた体の回復が先か、常に究極の選択を迫られる。

落ちれば確実に命を落とす、しかもゴールのない過酷な綱渡りを

死ぬまで続けなければならない。