うつ、その後 | 12月11日

夫のうつ症状がますます酷く、

あまりに辛そうなので急遽、12月7日に精神腫瘍科の診察をお願いした。

まずは退院後から服用しているSSRIのジェイゾロフトに上乗せで

NaSSAのリフレックスが処方された。

こちらの方が即効性はありそうで期待する。

しかし、眠気の副作用が人によっては半端じゃなさそうなので、

その様子見も兼ねて次の日も受診となった。

眠気は今まで散々たくさんの眠剤を服用して来て

一度も充分過ぎる睡眠を経験したことが無い体質から、

予想どおり大した事は無かった。

そして更にジェイゾロフトを倍量にして様子を見る事になる。

今日で二日目。何となく落ち込みがマシかも。

最も顕著なのは「カレーを食べて来る」と言ったこと。

一口でも二口でも食べれたらいいわ、と思っていたけれど、

帰ってきて「食べれた?」って聞くと「うん、全部」には驚いた。

一ヶ月ぶりくらいのまともな食事。

それから、なんと夕食は三日連ちゃんの船場カリー。

もう少しレパートリーがあればいいけれど、

どうも同じ物しか食べる気がしないらしい。

朝とお昼は不思議に飲み物でサンドイッチ少量とかを流し込むパターン。

でも一時を思うとずいぶんマシになったと実感する。

TVもDVDもここ3週間ほど、

うっとおしくて受け入れなかったけれど、

今日はめずらしくTVを見ていた。

この調子で少しづつ元に戻って行ければ、

また二人のオモシロイ生活が始まるのに。